【あつ森】6月までの魚と虫

あつ森

6月までに釣っておかないといなくなってしまう魚
6月までに取っておかないといなくなってしまう虫
を北半球、南半球別にまとめました

また捕まえにくい魚や虫について
効率よく捕まえる方法を紹介しています

スポンサーリンク

6月までの魚

北半球の魚

名前

(魚影)

時間場所値段

(売値)

ヤマメ

(中)

16:00~

翌日9:00

崖の上1000
オオイワナ

(中)

16:00~

翌日9:00

崖の上3800

南半球の魚

名前

(魚影)

時間場所値段

(売値)

パイク

(特大)

一日中1800

6月までの虫

北半球の虫

名前時間場所値段

(売値)

モンシロチョウ4:00~

19:00

花 空中160
モンキチョウ4:00~

19:00

花 空中160
カラスアゲハ4:00~

19:00

青や紫などの花の周り2500
ホタル19:00~

翌日4:00

川の近くに出やすい300
テントウムシ8:00~

17:00

花の上200
バイオリンムシ1日中切り株の上450
ダンゴムシ23:00~

翌日16:00

石と叩くと出てくる250
ムカデ16:00~

23:00

石を叩くと出てくる300

南半球の虫

ありません

6月までの捕まえにくい魚

北半球

6月までの捕まえにくい魚は
ヤマメオオイワナです
少し特殊で場所は崖の上でないと釣れない魚です
※崖の上とは島の地形で2段目3段目のことです

効率の良い捕まえ方
自分の島で釣る場合まき餌を沢山作って
崖の上で魚影(中)を見ながら
魚影の大きさが違う場合は逃がして
釣りまくるのが早いです
マイルに余裕がある人は
離島でさらにまき餌を持って行くのが
一番効率がいいと思います

南半球

とくになし

6月までの捕まえにくい虫

北半球

6月までの捕まえにくい虫はカラスアゲハ
前まではそうではなかったのですが
アップデートで出る確率がしぼられたのか
見かける頻度が極端に減りました
青・紫・黒色の花を増やして
地道に来てくれるのを待つしかありません

南半球

とくになし

コメント

タイトルとURLをコピーしました